会社概要

沿革

2018年 6月
「ISO 27001」 及び、「ISO 27017」 認証を取得
2016年 4月
「Gluegent Flow」の連携サービスにMicrosoft Office 365を追加
2015年10月
「Gluegent Apps 共有アドレス帳」の連携サービスにMicrosoft Office 365を追加
7月
「Gluegent Gate」の連携サービスにMicrosoft Office 365を追加
2月
クラウド型掲示板/Google Apps連携ガジェットサービス「Gluegent Gadgets Premium」提供開始
1月
米CloudLock社のクラウド型セキュリティ監視サービス「CloudLock」の販売開始
2014年 8月
米Backupify社のクラウド型バックアップサービス「Backupify」の販売開始
3月
データ移行ツール「Gluegent Migrator for Lotus Notes」提供開始
2月
フィーチャーフォン用Google Apps利用サービス「Gluegent Appsケータイ対応アプリ for Google Apps」提供開始
2月
創業者栗原傑享が米Glabio, Inc.設立にともない渡米。代表取締役CEOとして鈴木都木丸が就任。
2013年10月
クラウド型ワークフローサービス「Gluegent Flow」がソフトバンクテレコム株式会社(現ソフトバンク株式会社)が提供する「SoftBank with Google Apps」のオプションに採用
3月
ソフトバンクテレコム株式会社(現ソフトバンク株式会社)と企業向けクラウドサービスで提携
2012年 7月
サイオステクノロジー株式会社よりGoogle Appsライセンスリセール事業移管
2011年10月
クラウド型ワークフローサービス「Gluegent Flow」提供開始
8月
クラウド型アクセス制御/SSOサービス「Gluegent Gate」提供開始
クラウド型Google Apps拡張サービス「Gluegent Apps 共有アドレス帳」提供開始
クラウド型Google Apps拡張サービス「Gluegent Apps グループスケジューラ」提供開始
2008年 2月
株主変更により、サイオステクノロジー株式会社の連結子会社化
2005年12月
特定非営利活動法人「Seasarファウンデーション」設立にともない、代表理事に創業者栗原傑享が就任(2014年6月退任)
6月
情報処理推進機構2005年度上期未踏ソフトウェア創造事業に創業者栗原傑享による「JavaServer Templates 「Maya」の開発と世界発信」が採択
2004年11月
株式会社ビジネストラストの連結子会社化
8月
株式会社ビジネストラストの持分法適用会社化
2003年 1月
Pocket PC搭載PDA用WebApplicationサーバ「Gluebase」提供開始
2002年 8月
Pocket PC搭載PDA用GIS MediaPlayer「GlueAtlas for Pocket PC」提供開始
5月
Webソリューションサーバ「Gluegent Xenon Server」提供開始
2001年11月
PalmOS搭載PDA用GIS MediaPlayer「GlueAtlas」提供開始
4月
PalmOS搭載PDA「Visor」用モデム+GPS+フラッシュメモリ拡張モジュール「GlueLocation」発売
2000年 7月
株式会社グルージェントに改組
3月
アプライアンスWebApplicationサーバ+DBサーバ「Gluebase」発売
1999年 7月
有限会社グルージェント設立