ニュース

グルージェントとソースポッド、 企業向けクラウドセキュリティソリューション分野で協業
~Office 365™環境でのメール誤送信対策、導入・保守運用コストを大幅に削減~

2015年7月8日

サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東京証券取引所 第二部:3744、以下、サイオス)の子会社である、株式会社グル―ジェント(本社:東京都港区、代表取締役CEO:鈴木 都木丸、以下、グル―ジェント)とクラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションを提供する株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)は、企業向けクラウドセキュリティソリューション分野において双方の製品を連携してセキュリティを強化するソリューションを共同で開発、提供します。

共同開発・提供の第一弾として「Microsoft Office 365™」(以下「Office 365™」)環境でソースポッドのクラウドメール誤送信対策『SPC Mailエスティー』を利用する企業向けに、グルージェントの『Gluegent Gate』とAPIによる連携を実現し、「Office 365™」と『SPC Mailエスティー』のアカウント一元管理を実現する『アカウント連携オプション』を7月21日より提供開始します。

昨今、企業でのパブリッククラウドサービスの利用が拡大しており、特にクラウド型メールシステムの利用が急速に増加しています。同時に、メール誤送信対策やメールアーカイブなどクラウド型メール利用に対するセキュリティに課題を持っている企業が増加しています。また、クラウド型メールサービスをはじめ、パブリッククラウドサービス導入の際には、その他のアプリケーションとのアカウントの一元管理、シングルサインオンの実現を望む声が多数寄せらせています。

グルージェントが開発、販売を行う『Gluegent Gate』は、「Office 365™」や「Google Apps™」など各種クラウドサービスへのアクセスを特定のネットワークや許可された端末(PC、スマートフォン、携帯電話)のみに制限するなど、各社のポリシーに沿ったアクセス制御に加え、統合ID管理、シングルサインオンを実現するクラウドセキュリティソリューションです。

またソースポッドの『SPC Mailエスティー』は、「Office 365™」 や「Google Apps™」をはじめとするリレー設定可能なクラウドメールサービスのメール誤送信対策サービスです。

今回提供開始する「Office 365™」利用企業向け『アカウント連携オプション』は、『SPC Mailエスティー』の『アカウント連携オプション』により、「Office 365™」のユーザ企業は、『Gluegent Gate』が利用できるようになり、「Office 365™」と『SPC Mailエスティー』のアカウントを一元管理することが可能になります。また、「Office 365™」、『SPC Mailエスティー』それぞれのアカウントメンテナンスが不用になるため、アカウント管理の工数を大幅に削減することができます。本『アカウント連携オプション』は、初期費用200,000円(税別)でソースポッドが提供します。

また、ソースポッドとグルージェントの協業、第二弾として、『Gluegent Gate』経由でアカウント認証を行うことで、『SPC Mailエスティー』の自己承認、一時保留、上長承認などのWeb確認画面へのログイン画面の認証を省略できるシングルサインオンを近日中に提供する予定です。

グルージェントとソースポッドは、今後もクラウドセキュリティソリューション分野で協業を強化し、お客様のより良いクラウドシステム導入及びセキュリティを確保したクラウドシステムの利用を支援してまいります。

【利用イメージ図】
GLG_SP

尚、今回のサービス提供に伴いキャンペーンを実施します。リリースを記念して、販売開始から2015年12月末日までに、『Gluegent Gate』利用環境下で新規に『SPC Mailエスティー』を導入されたお客様には、『アカウント連携オプション』初期費用200,000円(税別)を無償でご提供いたします。

■『SPC Mail』について

企業向けセキュリティ強固なクラウドメールサービス。クラウドメール誤送信対策『SPC Mailエスティー』、クラウドメールアーカイブ『SPC Mailアーカイブ』、企業に必要なメール機能を全てリーズナブルに標準提供する『SPC Mailエンタープライズ』、お客様の要件・仕様を100%+α満たすオーダーメード型クラウドメールサービス『SPC Mailオーダーメード』などのラインナップをご用意しています。

http://www.source-pod.co.jp/service/cloud/st/

■『Glugent Gate』について

『Gluegent Gate』は、「Google Apps™」や「Office 365™」、その他複数の社内システムとのSSO及びマルチデバイスでのアクセス制御が可能になり、1ライセンスから提供が可能で、中小企業から大企業まで幅広く利用可能なクラウドセキュリティサービスです。

http://www.gluegent.com/service/gate/

<ソースポッドについて>

ソースポッドは、メールシステムに特化したプロフェッショナル集団です。「お客様のご要件を100%+α満たす」メールシステムを追求し、主にクラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションなどの事業を展開しています。

http://www.source-pod.co.jp/

<グルージェントについて>

グルージェントはサイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東京証券取引所 第二部:3744、以下、サイオス)の子会社で、Javaを中心とした最新の技術基盤をベースに、多数の先進的なシステム開発の実績を誇っております。またサイオスのクラウド分野の専業事業会社として新たなWebアプリケーションソフトウェア製品やソリューションサービスの開発を推進しています。

グル―ジェントについては以下のURLをご参照ください。

http://www.gluegent.com/

<サイオステクノロジーについて>

サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)、サーバー、Webアプリケーション、クラウドコンピューティング、ビッグデータに関わるソフトウェア製品とサービスの提供を行っています。

これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。

サイオステクノロジーについては以下のURLをご参照ください。

http://www.sios.com/

※Linuxは、Linus Torvalds の商標です。

※Javaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社ソースポッド

営業部

担当:水野/三浦

TEL :03-5213-4842

株式会社グル―ジェント

広報担当 吉岡 (marketing@gluegent.com)

TEL: 03-6401-5211