Google Workspace または Microsoft 365 と連携可能な Gluegent Flow で業務効率化を実現

グループウェアと連携できるクラウドワークフロー

Gluegent Flowは、Google Workspace または Microsoft 365 に組み込まれたアプリケーションとして利用可能な
クラウドワークフローシステムです。

グループウェアと連携し、既存のデータや自動処理機能を活用することで業務プロセスを効率化し、生産性を向上します。

対象グループウェア

Google Workspace

Microsoft 365

※グループウェアなしで単体でご利用の場合は、Gluegent Flow Plus

Overview
構成イメージ

Feature
Gluegent Flowの特長

便利なアカウント統合

お使いのグループウェアのアカウントをそのまま利用するため、複数のアカウントを持つ必要がありません。グループウェアの1アプリケーションとしてメニュー内に表示され、画面遷移の必要もないため、煩わしさを感じることなくユーザーも利用できます。
Google Workspace版
Microsoft 365版

業務効率の向上

グループウェア側でアカウントや組織の管理が可能です。グループウェアで処理した内容がGluegent Flowに自動反映されます。複数のシステムのアカウントをメンテナンスする必要がなく、ミスや作業漏れを防ぎ、業務効率も向上します。

強力な自動処理

「確認や承認」をトリガーに、自動でメール通知。Google WorkspaceやMicrosoft 365と連携し、Gluegent Flowのモデル(帳票)データで管理表を自動作成するなど、業務の自動化にお役立て頂けます。
Google Workspace 自動処理特集
Microsoft 365版 活用例

Function
機能

Google Workspaceと連携し作業を自動化

  • 「確認や承認」をトリガーに、メールで自動通知。
  • Gluegent Flowのモデル(帳票)のデータを、所定の場所にGoogleドキュメントとして自動保管。
  • Googleスプレッドシートに自動で行追加し、管理表を自動更新するなど、強力な自動処理を発揮します。
Google Workspace 自動処理特集はこちらから

メール通知

社内で利用しているメールシステムでも、自分に申請が回ってきたタイミングでメールを配信できます。承認のステータスもメールで配信可能です。

Price
ご利用料金

1ユーザーあたり 月額 300円(税別)

詳細はこちら