クラウドのアドレス帳を強化 Gluegent Apps共有アドレス帳

Office365版 フリートライアル実施中!30日間無償でお試しいただけます。ぜひ体験ください。

G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™の
使い勝手を共有アドレス帳で向上

Gluegent Apps共有アドレス帳は、G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™を導入している企業に最適な、
全社で共有できるアドレス帳ツールです。
GmailやOutlook on the Webのアドレス帳機能を強力に拡張するアプリケーションで、メールの操作性が大幅に向上します。
G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™との連携で、ビジネスの加速を支援します。

なぜ共有アドレス帳が必要なのか?

システム変更の際にしばしば課題になることのひとつに、旧システムで実現出来ていた機能が新システムに実装されていないことがあります。
G Suite(旧 Google Apps for Work)やOffice 365™といったクラウド製品を導入する際に、これまでオンプレミスのメールシステムやグループウェアでは利用できていたアドレス帳管理機能が使えなくなることは非常に不便です。 メールの操作性は、G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™の使い勝手にも大きな影響を及ぼします。そのような企業の要望に応える形で登場したのがGluegent Apps共有アドレス帳です。

Feature
G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™の導入における課題をGluegent Apps共有アドレス帳が解決!

  • 全社で一元管理している
    アドレス帳をそのまま移行したい

    G Suiteや
    Microsoft Office 365™と
    密に連携したインターフェース

    Gluegent Apps共有アドレス帳はG Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™との密に連携したインターフェースで、もともと組み込まれていた機能のようにスムーズにお使いいただけます。GmailやOutlook on the Webの画面から共有アドレス帳を開くことも簡単。
    階層に従って宛先を選ぶだけでメールが作成できます。階層についても、組織別、チーム別、地域別など企業に合わせて自由に設定可能です。

  • アドレスの入力に時間がかかるし
    誤送信も不安

    スマートデバイス対応で
    使いやすく外出時も便利

    複数人への同報メールの送信や、アドレスの検索など、パソコンなら簡単にできる操作も、画面の小さいスマートフォンで行うのは大変です。
    Gluegent Apps共有アドレス帳はスマートデバイス対応なので、外出先でのメール送信も簡単になります。
    よく使う宛先はマイグループとして登録しておき、すぐに呼び出すこともできます。どの環境でも同じ設定が使えるので、外出先でもストレスフリーで、正確に送信できます。

  • 社員数が多く
    アドレスの管理が大変

    社員情報の一元管理で
    信頼性抜群

    Gluegent Apps共有アドレス帳はG Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™が持っている組織階層(Google Groups、Azure AD/Exchange)を利用するので、情報の一元管理が可能です。
    修正も自動的に反映されるので、組織変更、入社、異動、退職の際のメンテナンス漏れが防げます。もちろん、個人でアドレス帳を修正する必要もありません。内線番号、役職、社員番号などの情報も一緒に掲載できるので、似た名前の社員がいても迷わずに選択可能です。

Function
G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™のアドレス機能を強化

メールはビジネスにおいて頻繁に使われ、その誤送信は重大なインシデントに繋がりかねません。特に、従業員の多い企業の場合、正確にメールの宛先を選ぶのは手間が掛かり、神経も使います。Gluegent Apps共有アドレス帳は、G Suite(旧 Google Apps for Work)やMicrosoft Office 365™で設定した組織階層に従って、直感的に送信先を選択できるツールです。全社で一元管理されているアドレス帳を使うことで、誤送信を未然に防止できます。キーワードによる検索もスムーズで、ストレスなく業務に集中できます。メールアドレス、氏名以外に顔写真や内線番号なども掲載することができるため、社内名簿としても活用可能です。

主な機能

G Suite(旧 Google Apps for Work)
Microsoft Office 365
組織構造
Google Groups
Azure AD/ Exchange のセキュリティグループ
起動方法
ブックマークレット、Chromeプラグイン、Firefoxプラグイン
Outlook アドオン
拡張項目(内線番号等)の表示
Spreadsheet にて指定
coming soon
並び順の指定
Spreadsheet にて指定
coming soon
部分一致検索(アドレス・名前)
可能
可能
返信・転送時の利用
可能
可能
マイグループ登録
可能
可能
スマートデバイス対応
iOS/Androidアプリにて可能
coming soon
対応言語
日本語・英語・中国語
日本語・英語・中国語

Price
ご利用料金

1ユーザーあたり 月額 100(税別)

Case Study
G Suite(旧 Google Apps for Work)やOffice 365™アドレス帳の拡張機能として、多くの企業様に導入いただいております。