ワークフローの承認経路を柔軟に設計 | Gluegent Flow

いつでもどこでもワークフローを申請・承認する

マルチデバイス対応でパソコンブラウザ画面に加え、スマホ画面にも最適化。さまざまな環境で、オフィス外からでも、いつでもどこでも利用可能です。多種多様な通知機能でワークフローの滞留も防ぎ、承認処理のスピードアップを実現します。

デバイスを選ばず申請・承認する

PCだけでなくスマートフォンやタブレットなど、さまざまなデバイスから、ワークフローの申請・承認処理が行えます。外出先や出張先でも申請・承認できるから、わざわざ会社に戻る必要もありません。

PCで処理

ワークフローの申請・承認や申請モデルの作成まで、全ての操作がPCのウェブブラウザで完結。わかりやすくシンプルな画面で使い方も簡単です。

multi-device multi-device

スマートフォンやタブレットで処理

モバイル向けのビューを利用でき、スマートフォンやタブレットのような小さな画面でも簡単にワークフローの申請や決裁ができます。直感的に操作できるUIで、社外でも容易に申請・承認作業が行えます。PC版ビュー⇔モバイル版ビュー表示の切り替えも可能です。

  • multi-device
  • multi-device

多様な通知機能ですばやく承認する

Gluegent Flow には、さまざまな通知機能があります。自分の担当タスク(承認や決裁など)が発生した際に通知されるため、タイミングを逃すことなく、スムーズにワークフローの承認が進みます。承認・決裁処理のスピードもアップします。

メールで通知

タスクの処理時、その経路の担当となっていたグループおよびユーザーに処理完了メールを送信します。また、次の経路でタスクの担当となったグループおよびユーザーには、処理依頼メールを送信します。件名、返信先、送信者名、形式(テキストやHTML)などが設定でき、細かいカスタマイズが可能です。

  • ▶処理完了メール
    multi-device
  • ▶処理依頼メール
    multi-device

ブラウザで通知

ブラウザのプラグインで、自分の担当タスク(承認や決裁など)が発生している際に、件数を通知します。ワークフローにログインしなくても、現在処理すべきタスクの件数が、ブラウザアイコンで確認できます。

multi-device

スマホで通知

お持ちのスマートフォンにモバイルアプリをインストールすれば、モバイルデバイスでの通知が可能です。

for iOS/iPadOS

タスク処理時に通知が届きます。モバイル表示に特化したデザインで、申請・承認・決裁などの業務処理を行えます。

multi-device

for Android

通知機能に特化し、申請・承認等のタスクに関する処理完了および依頼をプッシュ通知します。通知をタップし、デフォルトブラウザで処理を行います。

multi-device

BOTで通知 ※Gluegent Flow Plus のみ

主要なビジネスチャット(LINE Works、Slack、Chatwork)と連携し、BOTで通知します。

LINE Works

通知内容は、テキストメッセージ、リンク、スタンプの3種類に対してカスタマイズ可能。依頼時や完了時にどのように表示するかを設定できます。

  • ▶処理完了通知
    multi-device
  • ▶処理依頼通知
    multi-device

Slack

通知内容はテキストメッセージ、メンション、リンク、チャンネルに対してカスタマイズ可能。通知は「incoming-webhook」から行われます。

multi-device

Chatwork

Chatwork 連携ではメールではなく Chatwork へ通知を行います。設定したルーム宛に、通知が届きます。

▶処理完了通知 multi-device
▶処理依頼通知 multi-device

Gluegent Flow の詳細はこちらから